天童元北斗支部を訪れました

天童の元支部、北斗支部 後藤さんの家を訪れました。現在山形県で活躍する数々の有望な子供を輩出された方です。現在は支部の活動はやめています。現役で建具屋さんをされています。















第7回あつみ温泉大会と第1回初段獲得戦

2021年 6/27(日)あつみ温泉たちばなや旅館にて第7回あつみ温泉大会と第1回初段獲得戦が行われました。あつみ温泉将棋大会が12名、初段獲得戦が10名とコロナ禍にもかかわらず今回も大勢の方々にお越しいただきました。

結果は、あつみ温泉将棋大会は澁谷和宣さん(鶴岡市)が優勝、安在康平君(鶴岡市)が準優勝、庄内支部 永寿一郎が3位です。初段獲得戦は白石晃己君(鶴岡市)が優勝、髙橋陽向君(天童市)が準優勝、斎藤理玖君(山形市)が3位です。入賞された皆様おめでとうございます。

今年度から新設された初段獲得戦は山形県初の一般参加が認められる段位獲得戦ですが、予想以上にレベルの高い戦いになりました。優勝者には初段免状が送られます。ただ現状、連盟のテレワークなどで発行が遅れる場合もございますのでご了承ください。今回初段獲得戦入賞者(3位まで)には鬼滅の刃将棋セットが賞品となっております。

たちばなや旅館さんには賞品の果物が傷まないように冷蔵保管される等の配慮をして頂きました。
村山支部長 安藤さんからは盤・駒・時計をお貸し頂けました。
新津支部長 宇佐美さんからは大会準備、セッティング、急なトラブルにも対処して頂きました。
大会参加の子供さんの保護者様からも受付、集金を手伝って頂きました。
他に選手でありながら運搬など手伝って頂いたり、他の対局の時間切れトラブルにも時計の設定でうまく対応して下さった方もおられました。
皆様本当にありがとうございました。また来年も宜しくお願い致します。

















図面クリックで解答図が開きます






































あつみ大会前日の子ども教室と宿泊風景

6/26(土)の子ども将棋教室での練風景です。全員明日のあつみ温泉大会に向けて時計を使って練習。

たちばなやさんの夕食です。




新規事業(こども将棋教室)第1回様子

6/19(土)に琢成コミセンにて新規事業(こども将棋教室)の第1回が開催されました。
初回はスケジュールを変更して1時間使い、駒の動かし方と駒の弱点の講座になりました。




新規事業(こども将棋教室)のお知らせ

今年度より新規事業を立ち上げる事に決定しました。荘内銀行様のふるさと創造基金を活用させて頂き、こども将棋教室を開催します。日時は6/19(土)より月一回第3土曜日(夏季は月二回)、13:00から16:00まで。場所は琢成学区コミュニティ防災センターの第1研修室(和室)となっております。日本将棋連盟 庄内支部会員が指導します。将棋のルール知らなくても参加できます。グループ分けしルールを知らない子には一から丁寧にお教えします。第2回以降からの飛び入り参加もOK。保護者様へ16時までにお迎え下さるようお願いします。消毒液完備の上、ソーシャルディスタンスを確保します。事前に異変などありましたら参加自粛お願いします。また出発前には体温を計って頂き、教室ではマスク着用の上、密にならない行動を心がけてください。新型コロナの情勢により日時や場所などは変更の可能性があります。

こども将棋教室申し込み




第7回あつみ温泉将棋大会・初段獲得戦

昨年は、あつみ温泉将棋大会と新企画・初段獲得戦の同時開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルスの爆発的感染状況を考慮して初段獲得戦は延期、あつみ温泉将棋大会のみの開催となっていました。
今年は庄内地域の感染者数が落ちついている状況を踏まえ、あつみ温泉大会画・初段獲得戦の同時開催に踏み切ります。
初段獲得戦は基本的には本県のみならず他県の方も参加できる棋戦となりますが、新型コロナの感染状況により参加者を制限、または最悪大会を中止する場合もありえます。コロナ感染の拡大している場所から来られる方には、受付の時に判断して予約をお断りさせて頂く可能性も場合もございます。ご承知おきの上、お申し込みください。
運営側としては消毒液完備の上、ソーシャルディスタンスを確保します。参加者様には大会前に異変などありましたら参加自粛して下さるようお願い申し上げます。また出発前には体温を計って頂き、会場ではマスク着用の上、密にならない行動を心がけてください。
本大会は将棋ファンの方々に楽しんで頂く、また大会出場の経験を積んで頂く、初段獲得戦では段位獲得のチャンスを得て頂くためのものです。この大会がクラスターとならないように各自が充分に注意しなければなりません。
大会形式は、たちばなや様の大広間をお借りして仕切りを設け、2つの大会を並行して行う予定です。初段獲得戦は優勝者一名に初段免状を進呈致します。これは認定状ではなく日本将棋連盟の正式免状となります。大会後に準備出来次第郵送致します(数か月待ちになるかも知れません)。
また例年通り各クラス入賞者(3位まで)に豪華賞品、各大会参加者にも参加賞を用意させて頂きます。
参加賞はあつみ温泉将棋大会参加者のみとさせて頂きます。初段獲得戦の3位までにも豪華賞品を用意しています。

令和3年6/27(日)
(受付開始9:00・試合開始10:00・終了最長17:00まで)
申し込み期限:6/20(日)
●申し込み先:
TEL 090-4044-3018
メール: whthiroshi@nifty.com
●開催場所 創業369年 緑と人の優しさに包まれる癒しの湯宿
あつみ温泉 たちばなや
〒999-7204 山形県鶴岡市湯温海丁3
TEL 0235-43-2211
●あつみ大会・初段獲得戦の会費(当日のみのご参加・前日に宿泊を希望される方は主催者まで連絡してください)
一般 1500円
学生及び女性 1000円

昼食と日帰り入浴付きの1300円(今年限定特別料金)のプランがございます。付き添いの方にはこちらをおすすめ致します。昨年の昼食はたちばなやのシェフ様による美味しいカレーでした。

あつみ温泉将棋大会・初段獲得戦エントリー特設ページ




県名人戦、支部対抗戦の様子

3/7(日)、県名人戦、支部対抗戦が山形県天童市民プラザにて行われました。

天童の朝の天気は晴れ、気温は0.5度、空の色が幻想的です。

山形県天童市民プラザの隣の天童将棋交流室

PM12:49現在、支部対抗戦は庄内支部が2連勝です。

庄内支部結果は本選トーナメント入り、6位です。
支部名人戦優勝は土屋さん、支部対抗戦優勝は寒河江支部です。おめでとうございます。




臨時将棋練習会のお知らせと最近の子供教室の様子

3/7に天童で行われる支部対抗戦・支部名人戦の臨時練習会を、2/28の13:00ー17:00に酒田市文化センター四階403号室で行います。皆様ふるってご参加ください。

以下は最近の子供教室の様子です。




新津オープン大会で高橋竜志君が決勝トーナメント入り!

10/25(日)に新潟県新津支部主催の新津オープン将棋大会が行われました。大会初参加の庄内支部 高橋竜志君が決勝トーナメント入りを果たしました。
新型コロナの流行が収まらぬ中、会場をクラスごとに分けたり、昼食の時は向かい合わせにならないように等の工夫をされ、万全の対策で大会は開催されました。総勢75名という大規模の大会、宇佐美支部長はじめ新津支部の皆様方、お疲れさまでした。
庄内支部からジュニアの部に参加の高橋竜志君が活躍し、決勝トーナメントまで勝ち進みました。初の大会参加で上々の成績で自信をつけたと思います。

新津駅前のビジネスホテル新光に宿泊しました。建物は古いですが管理が行き届いていて快適でした。

前日は魚民で親睦会が行われました。

ホテル新光の朝食パンサービス!

今回は大変な事もありましたが、結果として思い出深い大会となりました。 

11/15(日)13:00ー17:00に臨時子供教室を開催致します。
詳しくはお知らせでご覧ください。




臨時将棋教室開催

10/18(日)13:00~17:00、酒田市文化センター105号室にて臨時将棋教室を開催いたします。数日後の10/25(日)に新潟新津オープン将棋大会がありますので、大会参加される方は時計を使って練習してください。

新津オープン将棋大会はジュニアはスイス式ですから一人5局指す事になります。子供の方は伸び盛りですからリアル対局を何局も指せることが大切です。新津オープン将棋大会参加者は早めに名前と住所、電話番号、クラスを支部長のほうまでお伝えください。