日本将棋連盟 庄内支部 > イベント > 選手のふるさと川口
« »

選手のふるさと川口

久しぶりに関東へ行きました。目的は江戸川区でのアランマーレの試合です。負けましたが、よく頑張っていました。アランマーレは地元選手が少ないです。どんな所から来たのか知りたくて、櫻井樹里(じゅり)選手と田村愛美(めぐみ)選手の出身地埼玉県川口市に行きました。東京都北区とさいたま市の間で人口が多くて都会なのは想像出来ました。実際に行ってみていい街だと思いました( ・∀・)

写真は太郎焼きで、川口駅東口の商工会議所、そごうの隣にあります。カスタードクリーム入り美味しかったです。川口の味も楽しめました。川口は鋳物の街で、マスコットはきゅぽらんです。

両選手から練習見学で川口そごうの話を聞きました。思い出のある場所だそうです。行ってみましたが、大きなデパートです。

行ってみて、よぐこげだ田舎さ来たもんだのーと思いました。川口は快晴でした☀庄内は大雪ですよ❄1・2年も住めば慣れますよね。雪くらいどうってことないそうです。バレーボール選手ですし、若いですからね!

川口出身の選手に限らず、どの選手も酒田が大好きです。よそから来た人の方が良さがわかると思います✨当支部は地域活性を目指しています。酒田をこんなにも好きになったのだから、川口を好きにならなければならないと思います!!

川口は人口60万人突破しました!酒田は人口が減っていますね。辛うじて10万人です。この前の将棋教室で支部長と自治会長が「子供が少ない」と話していました。

Tooru_W

日本将棋連盟 庄内支部 > イベント > 選手のふるさと川口
« »