日本将棋連盟 庄内支部 > イベント > 新支部・村上支部の風景
« »

新支部・村上支部の風景

相双支部対抗戦会場の米沢への道中、日本将棋連盟村上支部(村上将棋道場)に立ち寄り、道場内風景を見学させて頂きました。
村上支部長・道場席主は梶井哲行さんです。

写真右が梶井さん

席料は500円、村上支部会員は200円です。

村上将棋道場:
〒958-0856 新潟県村上市飯野桜ヶ丘9-8
Tel:080-1235-8771

開催日時:土・日・祝祭日 PM12:00~PM20:00
(平日は不定期・ご利用の場合はご連絡いただければできる限り対応いたします)
◎駐車場有り

下記QRコードからスマホに情報記録できます。

アクセス:村上駅から歩いて8分

こちらは梶井さんの弟さんが作られた手作りのマグネット盤です。

木を2枚張り合わせて中にマグネットが仕込まれています。

こちらは日曜日の風景

▲4二角と敵陣に飛車銀両取りに打ち込んだ手に対して△5三飛打!と受けた局面。


こちらは月曜日(体育の日)の風景

先日の10/1に村上小学校にプロ棋士戸辺誠七段が訪れ出前授業、指導対局をされました。梶井さんは将棋普及にも尽力されています。

梶井さんの道場での対局を動画で撮らせて頂きました。

日本将棋連盟 庄内支部 > イベント > 新支部・村上支部の風景

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

« »