日本将棋連盟 庄内支部 > イベント > 第5回あつみ温泉将棋大会の様子
« »

第5回あつみ温泉将棋大会の様子

6/30(日)に第5回あつみ温泉将棋大会が開催されました。6/18の地震の影響で直前キャンセルなどもあり、また梅雨前線の活動が活発化している為、雨天での開催となりましたが、新潟、秋田方面より新規参加された方々もいらっしゃいまして無事恒例通りの賑やかな大会となりました。また新潟の新津支部様と弁天支部様より運営にも御協力頂き大変助かりました。そして大人の皆様も子供達に楽しく指導されていた姿が印象的です。大会結果は以下の通りです。

Aブロック
優勝 永寿一郎(酒田市)
準優勝 古屋輝夫(新潟市)
3位 鈴木 潤(鶴岡市)

Bブロック
優勝 小林英昭(新潟市)
準優勝 竹内 敏(新潟市)
3位 宇佐美 太(新潟市)

Cブロック
優勝 小野隆之(村上市)
準優勝 田中一芳(鶴岡市)
3位 梶井哲行(村上市)

100枚ぐらいの写真の最後に動画も載せましたので是非ご覧ください。

秋田の湯沢から参加された強豪のお二人が予選早々に顔合わせです。 前回優勝者の鶴岡の渋谷さんは待ち時間の間に子供の指導を快く引き受けられていました。 新津支部宇佐美支部長と双相支部佐々木さんの将棋は終盤難しい将棋でしたが一瞬の間隙を縫って佐々木さんが宇佐美さんを即詰みに討ち取りました。
村上支部長梶井さんと鶴岡の新鋭 安在君の将棋は梶井さんが必勝でしたが安在君が逆転勝ちしました。 相穴熊ですがお互いの角の間に銀が挟まっているほうが苦しい。実戦も渡部支部長が押し切りました。
村山支部の安藤支部長が前回優勝者の渋谷さんを下しました。 Aブロック三位決定戦は鈴木潤さんが得意の切れない攻めを繋げました。 Aブロック決勝は弁天支部 古屋支部長と庄内支部 永寿さんの五段同士の激突になりましたが仕掛けのチャンスをつかんだ永寿さんが押し切って初優勝です。永寿さん、大会運営、対局と大変お疲れ様でした。 最後まで残った対局は小林さんと竹内さんのBブロック決勝です。小林さんは渡部支部長、竹内さんは宇佐美支部長を本戦トーナメントで破って決勝まで進みました。お互い秒読みの中、双方の玉が中段で彷徨う難しい将棋でしたが、最後は新潟の小林さんが竹内さんの玉を即詰みに打ち取りBブロック優勝です。200手超えるかと思われる大熱戦でした。

 

日本将棋連盟 庄内支部 > イベント > 第5回あつみ温泉将棋大会の様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

« »